Sooey

2014-11-17 02:33:36 +0900

Herokuアプリにデプロイされている一番新しいコミットについての情報を取得する必要があったため、Platform APIのReleaseを利用した。

Platform APIでの認証はAuthorizationヘッダにAPIキーを指定することで行い、結果のソート条件やページングについてはRangeヘッダで指定する。

以下の例のRangeヘッダの場合は、Releaseリソースについて「versionを降順に1件だけ取得する」という指定になる。

$ curl -n -X GET https://api.heroku.com/apps/Herokuアプリ名/releases \
  -H "Accept: application/vnd.heroku+json; version=3" \
  -H "Authorization: Bearer XXXXXXXX-XXXX-XXXX-XXXX-XXXXXXXXXXXX" \
  -H "Range: version ..; order=desc,max=1"
comments powered by Disqus