Sooey

2010-10-27 18:51:49 +0900

GoogleがFeedBurnerを数年ぶりに刷新するということだったので(Google、ようやくFeedBurnerをアップデート。リアルタイムデータとTwitterに焦点)新しいインターフェースを試しています。

このページのフィードを購読している人の使用ツールの割合はこんな感じでした。

Google FeedBurner New Interface | Flickr - Photo Sharing!

livedoor Reader、Google Reader、Fastladderの3つで90%近くを占めています。インストール型のRSSリーダーはもう絶命寸前か。

2010-10-26 11:38:09 +0900

メールを開いたら、

  • 削除(アーカイブ)
  • 移動

のいずれかを行わないと次のメールが開けないメーラーとかないかな。

iPhoneアプリにしてInbox Zero Mailerとか名付ければライフハッカーにバカウケ。

2010-10-25 11:45:47 +0900

単体テストをうまく書く能力は抽象的な思考力の度合いと密接に関係しているような気がする。

2010-10-25 00:34:36 +0900

RailsとHerokuでかんたんなFacebookアプリを作ろうとしていたら、いつのまにかJavaScript SDKだけを使ったどうでもいいアプリを作っていた。

どうでもいいね!アプリ | Flickr - Photo Sharing!

OAuthやGraph APIには一切タッチせず完全にステートレス。どうでもいいものを入力してボタンを押すと近況更新ダイアログが表示され、OKすれば以下のようにタイムラインに入ります。

どうでもいいね!アプリの動作例 | Flickr - Photo Sharing!

ぜんぜんアプリじゃない気がするけど、JavaScript SDKだけでも色々できそう。

どうでもいいものがある方はhttp://apps.facebook.com/dont-care-button/からどうぞ。

追記:Togetter - 「津田さんとともに mixi facebook Twitter に『知らんがな!』ボタン実装を求むまとめ TBSラジオLife #life954」

2010-10-24 17:50:38 +0900

そろそろ過去のコンテンツを探せるようにしたほうがよさそうなので、Googleカスタム検索を組み込みました。ロゴ下にある虫眼鏡をクリックすると検索フォームが出てきます。

Googleカスタム検索は、以下のようなコードをHTMLに埋め込めばページ内で検索結果の表示までできるようになります(コード自体は管理画面で取得できる)。

<div id="cse">Loading search form...</div>
<script src="http://www.google.com/jsapi" type="text/javascript"></script>
<script type="text/javascript">
  google.load('search', '1', {language : 'ja'});
  google.setOnLoadCallback(function() {
    var customSearchControl = new google.search.CustomSearchControl('XXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXXX');
    customSearchControl.setResultSetSize(google.search.Search.SMALL_RESULTSET);
    var options = new google.search.DrawOptions();
    options.setAutoComplete(true);
    customSearchControl.draw('cse', options);
  }, true);
</script>

デフォルトだと、サイト内検索であっても検索結果が別ウィンドウで開いちゃってイマイチなのですが、上記のコードで使われているgoogle.search.CustomSearchControlオブジェクトは、google.search.SearchControlの機能を引き継いでいるようなので、

  customSearchControl.setLinkTarget(google.search.Search.LINK_TARGET_SELF);

という処理を追加したら期待した動作になりました。