Sooey

2010-10-18 23:16:07 +0900

そういやこのブログ、検索もカテゴリもタグも無い。そのうちコンテンツが溜まってきたら実装します。

と言いつつ、AutoPagerize対応は済ませてあるのであんま困らない気もする。

2010-10-18 22:53:45 +0900

48時間でWebアプリを作るRails Rumble 2010が開催されて、無事にアプリケーションとして仕上がったものがhttp://railsrumble.com/teamsで公開された。

このあとは、

  • Expert Panel Voting 10/18 — 10/21
  • Public Voting 10/21 — 10/23

というスケジュール。

こういうのを見るといつも思うのは、アプリケーション開発で必要となるコンポーネント(ユーザー管理、認証、外部API呼び出し、KVSなど)は早いうちに自分の手にあったものを揃えておくようにすることが迅速な開発に欠かせないんだろうな、ということ。Railsはライブラリやサービスも色々揃っているから、なおさらうまく活用したい。

2010-10-18 22:44:02 +0900

続・Heroku上でのRails3ブログアプリ。

昨日、このブログをデプロイしたときに作成した管理用ユーザーのパスワードを1Passwordに保存しておかなかったせいで、今日ポストしようとした時にログインできないという有様に(昨日はまだsooey-journal.heroku.comでしかアクセスできなかったんで、1Passwordに余計なエントリを残すのが嫌だった)。

UserモデルはDeviseを使って以下のようになっているのですが、

class User < ActiveRecord::Base
  # Include default devise modules. Others available are:
  # :token_authenticatable, :confirmable, :lockable and :timeoutable
  devise :database_authenticatable, #:registerable,
         :recoverable, :rememberable, :trackable, :validatable

  # Setup accessible (or protected) attributes for your model
  attr_accessible :email, :password, :password_confirmation, :remember_me
end

サインアップ(:registerable)は無効にしたけど、:recoverableは有効にしてあったのでパスワードの再設定をして復活。

ちなみに、HerokuではSMTPでのメール送信までは面倒を見てくれない。選択肢は、

  • SendGridをアドオン経由で使う
  • 自前でメールサーバーを用意する
  • Gmailを送信用に使う

のいずれかになる。

今回は手っ取り早いのが一番ということで、Sendgrid SMTP add-onを見ながらSendGridアドオンを入れて…さあ設定するべ、と思ったら設定は何もいらなかった。

Adding this add-on will instantly setup your Rails app to send emails using ActionMailer.

とのことで、

$ heroku addons:add sendgrid:free

とやってアドオンを入れるだけでActionMailerがよきにはからってくれた。素晴らしい!!

2010-10-18 02:13:01 +0900

Rails3で作ったブログをHerokuにデプロイして運用するテスト。モデルもコントローラもScaffoldしてちょっといじっただけ。認証周りはDeviseでラクをした。

Ruby Kaigi 2010 Keynote (?) | Flickr - Photo Sharing!

外部コンテンツはリンクのみを記述して、Embedlyでブラウザ上で埋め込むようにした。したがって、Atomフィードではエンベッドされたコンテンツはもちろん、画像もリンクとしてしか表示されない。